WEDDING REPORT
ウェディングレポート

明るくて楽しくて笑顔があふれる、そんな自分たちらしい結婚式を

八浪 隆太様・由加様
  • 挙式会場森の中の教会
  • 披露宴会場ザ・パームツリー


菊南温泉ユウベルホテルを選んだ理由はどこですか?

由加様)ずいぶん前のことですが、先輩の結婚式でこちらに来たことがあり、そのとき見た「森の中の教会」のナチュラルな雰囲気がいいなと思っていたんです。それでブライダルフェアに参加したんですが、試食したお料理も美味しくて……。住まいから近い場所にあってアクセスも良く、結果、打合せ等にも便利でした!

 

挙式・披露宴でこだわった事はどこですか?

由加様)二人とも共通して面倒くさがりですが(笑)、「明るい!」とよく言われるんです。ですので、結婚式はスタンダードななかに自分たちらしさを表現して、明るくて楽しくて笑顔があふれるものにしたいと思っていました。挙式では甥っ子にリングボーイをしてもらったり、アフターセレモニーにはバルーンリリースを行ったりしましたが、これが雲ひとつない絵に描いたような晴天で! また披露宴では、双方の両親に「お手本バイト」をサプライズでしてもらいました。照れながらも喜んでくれましたね。それと妹が、自分の結婚式のときにオーダーしたカクテルドレスを私に着てほしいと言ってくれていたので、お色直し前に妹にサプライズで一緒に中座して、妹が見守るなかお色直ししたんです。これには妹もとても喜んでくれました。もう一つこだわったのが両親への手紙です。「絶対泣いてしまう」と思い、手紙の代わりにサンクスムービーを用意したんですよ。泣かないつもりだったのに、号泣する父を見て、やっぱり私も泣いてしまいました(笑)。

 

当日印象に残ったシーンはどこですか?

由加様)選ぶのが難しいほど、とにかく楽しい結婚式でしたが、私は先ほども言いましたとおり、サンクスムービーのときに父が号泣していたことですね。あんなに泣いている姿を見たのは初めてで。後で妹に聞くと、披露宴最初の方に行った生い立ちムービー上映のときから涙ぐんでいたらしいです。新郎が一番印象に残ったシーンは、披露宴最後の実父の挨拶だとか。笑いを交えながらのスピーチに、「さすが!」と実父を見直したそうです。自分のスピーチはぐだぐだだったので、なおさらそう思ったみたいです(笑)。

 

これから結婚するカップルへ一言お願いします。

由加様)結婚式は、こんなに多くの人たちに愛されてるってことを改めて実感できる世界一幸せな瞬間! どんな形でもいいから、結婚式はする方がいいですよ。私たちはもともと面倒くさがりなので、最初は「挙げられればいい」くらいに思っていましたが、実際にやってみて、自分たちのために集まってくれた人たちの幸せそうな様子を見たら、考えが180度変わりました!