WEDDING REPORT
ウェディングレポート

ゲストに楽しんでもらいたい!その心が表現されたエンタメ系式!!

武久 佳嗣様 ・ 倫子様
  • 挙式会場森の中の教会
  • 披露宴会場ザ・パームツリー


菊南温泉ユウベルホテルを選んだ理由はどこですか?

嫁さんのお母さんが『ユウベルホテル』さんに食事に行って「良かった」と言っていたのが、選んだきっかけ。その後、私たちも実際に行ってみて気にいったんです。スタッフの方たちの対応もとても良くて、フィーリングもばっちり合いました!!スタッフさんって大事ですよね!!

挙式・披露宴でこだわった事はどこですか?

ゲストの方々に結婚式を楽しんでもらいたい! そして笑顔で帰ってもらいたい! それが私たちのおもてなしでした。その一心で、いろいろな演出を盛り込んだんですが、挙式のアフターセレモニーには嫁さんから「ブロッコリートスをしなさい!」と言われて(笑) 誰でも参加OKのブロッコリートスを行いました。また披露宴では、テーブル装飾は手づくりしましたし、私の職業にちなんで工事現場の黒板風のウェルカムボードを置いたり、工事現場をモチーフにしたウエディングケーキと本物のスコップ持参でファーストバイトをしたり……。お色直し後の各テーブルを廻るビールサーブでは、私も嫁さんもフレディ・マーキュリーに扮して登場して、皆さんに大爆笑してもらいました!

当日印象に残ったシーンはどこですか?

フレディ・マーキュリーに二人で扮装した後に、サプライズで嫁さんのためにラブソングを熱唱したんです。ゲストの皆もペンライトを振ってくれて、会場一体となって盛り上げてくれました。以前、私は生死にかかわる大病を患って、嫁さんのおかげで病気を克服できたんです。その感謝の気持ちを精一杯、このサプライズに込めました。実は結婚式まで一年かけて、この歌の歌詞に合わせた想い出を作っていたんですよ。嫁さんは感激のあまり泣き崩れていましたが、一番嬉しかったことがこのサプライズだったと言っています。私は、抱き合って大号泣した大親友のスピーチと、義父に「やっと息子になったね」と言われたとき、これが印象に残っていますね。

これから結婚するカップルへ一言お願いします。

「人生は一度だから、楽しもうじゃないか!」が私の座右の銘ですが、『ユウベルホテル』のプランナーさんたちが、いろいろな提案をしてくれて、私たちは楽しく、大満足の式を挙げることができました。皆さんも、いろいろと相談されて、ご自分たちの式を最後まで楽しんでください!!